Skip to content

そもそも増額とは?

増額と聞いてまず思い浮かぶのは、お金を借りられる額が増えるということだと思いますが、まさにその通りです。

バンクイックで新規でお金を借りる時、まず審査を受けます。審査の際には、申込者の年収や属性がチェックされ、その人の支払い能力に合わせた上限利用額、つまり限度額が決められます。そして、審査の際に決められた限度額の範囲内での借入ができるようになります。

カードローンがあると、困った時に繰り返し利用ができるので便利ですが、時にもう少し借りられたらいいのに、と思うことがあるでしょう。そういう時に便利なのが、増額借入です。

312839たとえば、今までは30万円までしか借りられなかったけど、これからは50万円まで借り入れることができるとしたら、引っ越しや結婚などでお金が必要な時に助かりますね。

このように、限度額を引き上げることを増額といいます。もちろん、自分の希望がすべて通るわけではありません。増額融資を受けるためには、最初の時とは別にもう一度審査を受ける必要があります。

限度額を引き上げても返済を続けられるだけの収入があるか、今までの借入や返済状況からして、信頼できる人かどうかなどが審査のポイントです。

増額申請はだれでもできますが、だれでも審査に通るわけではありません。また、増額するということは、支払いが増えるということを意味することを忘れないようにしましょう。

増額申請をする前に、収支のバランスをもう一度見直し、本当に増額が必要かどうかを慎重に考えることで、無駄な借入を避けることができます。

Published inバンクィック

Comments are closed.