Skip to content

増額にむいていないのはこんな人~パート②~

バンクイックの増額審査に不利になるマイナスポイントには、自分が思ってもいなかった理由も含まれるかもしれません。もし次に挙げるマイナスポイントが自分の状況に当てはまっているなら、今はまだ増額審査をするタイミングではないかもしれません。

 

マイナスポイント①転職した

転職したことで収入がアップしたとします。こうなれば審査に有利になると考えがちですが、実は審査に通るかどうかのポイントは「安定した」収入があるかどうかということなのです。
ですが、勤続年数が短いと「安定している」とはいえません。それで、転職したばかりのタイミングでの増額申請はおすすめできません。まずは同じ勤務先での在籍期間を伸ばしましょう。

 

マイナスポイント②他社での借入

バンクイックでの借入なので、審査に関係するのはバンクイックの返済履歴だけだという考え方は間違いです。もし他社での借入が増えたり、他社での返済に問題があったりしたら、その履歴はすべて個人情報に記録されます。そして、審査の時に明らかになります。信用情報は共有されているということを覚えておきましょう。

また、実際に借入をしていないとしても、最近複数の消費者金融に申込をした場合、申込をしたという事実も信用情報に残ってしまいます。

これでは、かなりお金に困っているというイメージを与えてしまいますね。計画性のない利用をすると、信頼を失う結果になりかねません。利用は計画的に、という基本的なマナーを守りましょう。

Published inバンクィック

Comments are closed.